優柔不断日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ミヤマガラス、アメリカヒドリ、ミコアイサ

<<   作成日時 : 2017/01/01 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年初日の出
画像

ミヤマガラス2017年1月1日
画像

冬鳥として主に九州に渡来していたが、1980年代から渡来地が北上し
広い農地があれば全国的に見られるようになった。
数千羽という大群のこともある。
群れを作って広い畑や水田に下りて。穀類や昆虫をとり
いっせいに飛び立って上空を鳴きながら輪をえがいて飛び
ある高さになると直線的に飛び去る。
群れが枯れ木・電線・鉄塔などにならんでとまることがある
フィールドガイド日本の野鳥増補改訂新版
発行公益財団法人日本野鳥の会

アメリカヒドリ♂2017年1月1日
画像

体長48p
額から頭頂は白く、顔は灰色で、眼の後方に緑色光沢の部分がある。
胸はぶどう色、体は褐色で腹が白く、下尾筒は黒い。
フィールドガイド日本の野鳥増補改訂新版
発行公益財団法人日本野鳥の会

ミコアイサ2016年12月25日
画像

体長42p
主に冬鳥として九州以北の湖沼・大きな川・入り江などに渡来。
フィールドガイド日本の野鳥増補改訂新版
発行公益財団法人日本野鳥の会

カンムリカイツブリ2016年12月25日
画像

体長56p
冬鳥として九州以北の湖沼・河口・海岸などに渡来するが
少数は本州の湖沼で繁殖する。
<フィールドガイド日本の野鳥増補改訂新版
発行公益財団法人日本野鳥の会/blockquote>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミヤマガラス、アメリカヒドリ、ミコアイサ 優柔不断日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる